Live Photo

Thank You!!

Monster Rion at Summer Holic 2017 (横浜赤レンガパーク/長島スパランド/舞洲大阪)

20294385_1525069884218329_3286284530040965406_n

 

IMG_7778IMG_7795 21231331_1559207704137880_6532475763309751941_n 21231566_1559207740804543_217708908215727676_ndsc_8846IMG_811221232008_1559207667471217_8830670228041893617_n21231724_1559207994137851_8189980751201083279_n

 

2017.8.25 Message Release Party at WOMB LIVE TOKYO

photo by Seiya Uehara

_dsc2226332F61DA-2F98-4C56-8051-550390363E9B_dsc2352ADFC0D79-1F1F-4093-AF80-CB207B6B38569CAD54CC-7326-4E45-9B0E-BB4B10EA4B0121078487_1551760034882647_3693486347397945812_n3700F36E-37BE-4817-877B-D63F74500D4021150053_1551760114882639_1622362786520407735_n_dsc258446E55DE7-45C4-4FC3-AE7F-A5226E411AE321077711_1550914951633822_8169109379197647386_nIMG_7987

 

 

2017.7.17 Monster Rion at 真夏のWOW – Studio Coast 東京

20046593_1513166818741969_8423440613746198618_nIMG_753120046547_1513166765408641_2695070542927954583_nIMG_7524IMG_7530  IMG_752320229356_1513166895408628_1924005547195464172_n20139934_1513167122075272_6079519744895128440_n

 

2017.8.5 Monster Rion at Cats 福岡

IMG_7695 IMG_7694 IMG_7693 IMG_7691 IMG_7689 IMG_7688

 

Produced work

Rhymester(ライムスター)ニューアルバム「ダンサブル」4曲「梯子酒(はしござけ)」をSONPUBがトラックプロデュースさせて頂きました。

in_1507_rhymester_y

news_xlarge_RHYMESTER_jkt201709

 

ガールズユニットDevil no id「まよいのもり」をMonster Rionがトラックプロデュースさせて頂きました。

CD_JKT

interview (メディア掲載)

1.

djcityサイトにてSONPUBインタビュー前半&後半掲載されました。

PastedGraphic-9

sonpubclub_top

 

後編
SONPUB (Monster Rion)がインスピレーションや音楽事情について語る

前編
SONPUB (Monster Rion)がプロデュースとDJについて語る

2.

WARP MAGAZINE 紙面にてMonster Rionインタビューが見開き2Pで掲載されました。

http://www.warpweb.jp

warp intvw

 

3.

ナタリーにてMESSAGEアルバム特集インタビューが¥掲載されました。

Monster Rion x 向井太一/JINMENUSAGI インタビュー & アルバム「MESSAGE」特集

http://natalie.mu/music/pp/monsterrion

PastedGraphic-6

 

他ナタリー関連記事

http://natalie.mu/music/news/236577

http://natalie.mu/music/news/241718

http://natalie.mu/music/news/232206

4.

Monster Rion x 向井太一 Red Bull Studio インタビューが掲載されました。

https://www.redbull.com/jp-ja/monster-rion-taichi-mukai

PastedGraphic-7

Monster Rion Release Tour 2017 and Party

21231566_1559207740804543_217708908215727676_n

<Monster Rion ”MESSAGE” Release Tour 2017>

10.13 MRN at Riviera ‘Message Release Live 札幌’
8.25 MRN at Womb ‘Message Release Party 東京’
8.11 MRN at Double ‘Message Release Party 金沢’
8.5 MRN at Cats ‘Message Release Party 福岡’
7.23 MRN at Joule ‘Message Release Party 大阪’
7.12 アルバムリスニングパーティ at 恵比寿BATICA

<リリース関連イベント>

11.18 SONPUB at ‘FANTASIA after party’ – ageHa 東京
10.27 MRN at VISION 東京
10.26 MRN at BAMBI 大阪
10.22 MRN at M/JAM FES 2017 群馬
10.21 MRN at Halloween Dancehall party – Harlem 東京
10.14 SONPUB at Club R 相模原
10.12 MRN at BAPE PARTY  WWW 東京
9.22 MRN at LUXS 仙台
9.17 MRN at ULTRA JAPAN 2017 (LIVE STAGE) 東京
9.3 MRN at Summer Holic 横浜赤レンガパーク(夜公演)
9.3 MRN at Summer Holic 横浜赤レンガパーク(昼公演)
8.19 MRN at Neon Splash FES 2017 大阪
8.13 MRN at Summer Holic 大阪
8.12 MRN at Summer Holic 大阪
7.30 MRN at Summer Holic Nagashima Spa Land 名古屋
7.29 MRN at Summer Holic Nagashima Spa Land 名古屋
7.17 MRN at Rip Slyme presents ‘真夏のWOW 2017′ Studio Coast 東京
7.15 MRN at Color Me Lad 2017 東京
6.30 MRN at ageHa FDP 東京
6.18 MRN at Miyako Island Rock Festival 2017 宮古島
6.16 MRN at Epica 那覇
6.9 MRN at Tropical Beach Lovers Festival 2017 石垣島

IMG_7912

PastedGraphic-3

PastedGraphic-4

19990065_1511306485594669_3590445434995036498_n

 

Monster Rion 1st Album「MESSAGE」available now

To all my friends.
I’m proud to release new album.
Today is the day!!

日本と世界中の友達へ
この度本日、Monster Rionの初のアルバムをリリースします!
この3年、ソロとしての活動よりもこのプロジェクトに集中してきました。
妥協なくじっくりと構築した集大成が遂に形になって大変嬉しく思います。

内容は端的に言うと2017年版クロスオーバーカルチャースタイル。(90年代風に言えばNeo Mixtureスタイルとか?)
自分は20年くらい音楽をやってきてそれなりに時代の流れを見て来ました。最初は10代にUKやUSのロックに目覚めてギターにのめり込み、高校時代はUKに渡りサンプリングカルチャーやヒップホップ/エレクトロニック/オルタナ系に感化され、18からMPCでトラック制作を開始し、以来エレクトロニックやヒップホップなどのダンスミュージックのサウンドを作ってきました。そしてBKと出会いレゲエミュージックの面白さを教わり少しだけ自分の身体にも染みついたラガテイストを今作のエッセンスとして全体に散りばめています。そんなモンスターライオンらしさのある骨太なサウンドと様々なカルチャーをMIXしたダンスミュージックに、ジャンル/国境/世代を越えて姿勢/内容共に本当に共感できるアーティストを客演に迎え化学反応を起こした今作、それが「Message」です。

何故「Message」なのか。簡単に言えば、歌もラップも踊りもしないDJやトラックメーカーがあえて「Message」と打ち出す事によりあえて違和感を覚えさせたかった。そして後世に残るダンスミュージックを目指したかったのでメッセージ性を持ったダンスミュージックを表現したかった。

実はこのジャケットにも人種を表すカラーを使用し今回のテーマの1つ「Yellow」を表現してます。
中身がどんなメッセージかは開けてのお楽しみということで。

究極、音楽制作も自分の精神状態や身体と密接に向かい合わせて作っていく確認作業だと思うので僕の中では音楽もアスリートの一つだと思ってます。今回も限界を超えた追い込みから生み出しました。皮肉な話だと思いますが本当のギリギリからしかオリジナルで人の血が通ってるって思えるモノって生まれないのかなと思います。僕は不器用だし天才君じゃないのでw ただ、やりすぎ注意ですね。アルバム制作終わってここ1ヶ月で3回くらい風邪引きましたw

でも今回も良い経験出来ました。

正直、CDが売れようと売れまいと本当に良い気分w でも勿論8/25のリリパライブまで突っ走ります。

最後に戦友でパートナーのBK、そしてバックアップしてくれたavexスタッフeykan & タディー、仲間のava1anche、制作に携わってくれた全ての関係者、友人&ファミリーには多大な敬意と感謝を贈ります。

僕等からの情熱と遊びのMessage、手にとって頂けたら幸いです。てゆーか絶対聞いて欲しいです!
(あと、これまでのストーリーが集約されたCD特典映像も是非オススメです)

長々と読んで頂きありがとうございました。

SONPUB

17.6.28_[Monster Rion]_book_h1,h4
2017.07.12 RELEASE

CD ¥2,592(税込) AVCD-93694
iTunes ¥2,000

収録内容
01 Yellow People Song feat. Jinmenusagi
02 Monster Riot feat. Jinmenusagi
03 Mosh Pit Jungle feat. MAKOTO & ISHI (SAND)
04 Lee Perry (Skit)
05 Future Rebel Music feat. Lee ‘’Scratch’’ Perry & J-REXXX
06 Message feat. 向井太一
07 10 To Dance (Skit)
08 Ignition Riddim
09 Secret Dancehall feat. IO, YOUNG JUJU & Thelma Aoyama
10 Secret Crush feat. Konshens
11 Yellow Man (Skit)
12 Tropical Love
13 Lion Chillin’ feat. KIYOSAKU
14 獅子 Skit feat. Leon
15 Stronger feat. Voice Magician

関連イベント
2017.7.12 (wed) アルバムリスニングパーティ at 恵比寿BATICA
2017.7.23 (sun) アルバムリリースパーティ at 大阪 Joule(デイタイムイベント)
2017.8.25 (fri) アルバムリリースパーティ at 東京 Womb(デイタイムイベント)

NEW SINGLE – 12 MAY 2017

sdh leaf2-

Monster Rion – New Single

”Secret Dancehall”

2017年5月12日 (Fri) iTunes / Apple Music

1. Secret Dancehall (feat. IO, Young Juju & Thelma Aoyama)
2. Secret Crush (feat. Konshens)
3. Secret Dancehall (KARAOKE version)

PastedGraphic-1

今年初夏に初のオリジナル・アルバム発売が決定したMonster Rion (モンスター・ライオン) 。
KANDYTOWNのIOとYoung Juju、青山テルマ、Konshensを迎えたニューシングルをドロップ!!

3月にリリースされたMad DecentのNo.1注目株Yellow ClawのオフィシャルリミックスをSONPUBが手がけ、 今年初夏に初となるオリジナル・アルバムのメジャーリリースが決定したMonster Rionの先行配信シングル。 「Secret Dancehall」と題された今作、BPM95のメローかつ未来的なダンスホールに仕上がったサウンドは 新しさの中にも何処か懐かしさのある’90s、’00sテイストが散りばめられている。 客演には今話題のKANDYTOWNのラッパーIOとYoung Juju、そして様々なメディアでブレイク中のシンガー 青山テルマが新鮮なスタイルで参加。またMVも現在制作中。

更に特筆すべきもう1曲はMajor LazerやChris Brownなどとの共作で今話題沸騰中のKonshens(ジャマイカ/US)を 客演したクラブ映え間違い無しのエレクトロニックダンスホール「Secret Crush」 いずれの楽曲も初夏リリースのオリジナル・アルバムからの先行シングル、今後発表されるアルバム情報にも注目!!

- p.s

今作は何となく90年代感を意識しているので3曲目はあえてインストではなくカラオケバージョンと名付けました。これで皆さんに歌って踊って頂けたらです。

New Remix for Yellow Claw<Mad Decent>

<News>

Diplo主催<Mad Decent>よりリリースのYellow Clawのニューアルバム『Los Amsterdam』日本盤にSONPUB (Monster Rion)とJinmenusagiの参戦が決定!!

YC_LosAmsterdam_Artwork_1000x1000

世界が熱狂するスーパーユニット、Yellow Claw(イエロー・クロウ)待望のセカンド・アルバム『Los Amsterdam(ロス・アムステルダム)』が3月31日(金)にavex EDMより発売予定だが、日本盤CDのボーナストラックとして、SONPUB (Monster Rion)とJinmenusagiが日本代表として参加することが決定した。

 

「City on Lockdown (feat. Lil Debbie & Jinmenusagi)」

「Love & War (feat. Yade Lauren) [SONPUB (Monster Rion) Remix]」

 

有り余るスキルの高さと独特のフロウで、世界を見据えたラッパーであるJinmenusagiは、オリジナルのJuicy Jの代わりに”City on Lockdown”のラップを担当。

世界照準のジャンルクロスオーバーを体現したダンスミュージックを届けるユニットであるMonster RionのSONPUBは、今旬となりつつあるダンスホールとエレクトロニックを見事に融合させた最先端のリミックスを”Love & War”で披露。

 

Yellow Claw本人たちに「本当に気に入ってる!!」と言わしめた、日本代表による楽曲をお楽しみに!

 

<アルバム情報>

2017年3月31日(金) 発売

AVCD-93621

「Los Amsterdam」

定価: ¥2,000(本体価格) + 税

レーベル: avex EDM / Mad Decent

 

1. Home (feat. Sophie Simmons) – Yellow Claw

2. Without You (feat. Gia Koka) – Yellow Claw & The Galaxy

3. Love & War (feat. Yade Lauren) – Yellow Claw

4. Good Day (feat. DJ Snake & Elliphant) – Yellow Claw

5. Open (feat. Jonna Fraser) – Yellow Claw & Moksi

6. City on Lockdown (feat. Juicy J & Lil Debbie) – Yellow Claw

7. Friends In The Dark (feat. Otis Parker) – Yellow Claw

8. Stacks (feat. Quavo & Tinie Tempah) – Yellow Claw & Cesqeaux

9. Last Paradise (feat. Sody) – Yellow Claw

10. Light Years (feat. Rochelle) – Yellow Claw

11. Hold On To Me – Yellow Claw & GTA

12. Rose Horizon (feat. STORi) – Yellow Claw

13. Invitation (feat. Yade Lauren) – Yellow Claw

*14. City on Lockdown (feat. Lil Debbie & Jinmenusagi)

*15. Love & War (feat. Yade Lauren) [SONPUB (Monster Rion) Remix]

*日本盤CDアルバムのみ ボーナストラック

 

Yellow Claw プロフィール>

2010年に結成されたJim Aasgier (ジム) とNizzle (ニズル)のオランダ人2人組によるデュオ。

ヒップホップ、ダブステップ、トラップ、ムーンバートンといった様々なジャンルを横断し、独自のサウンドを築き上げてきた。

イギリスのダンス・ミュージック誌「DJ Mag」が毎年発表している人気DJランキング「TOP 100 DJs」の2016年度のランキングでは、急上昇の48位にランクイン(昨年度は初登場76位)。

2015年11月にリリースされたファースト・アルバム「Blood For Mercy」は、Diplo、Ty Dolla $ign、Tiësto 、 Pusha T、Tygaなど、豪華ゲスト陣を迎え、ビルボードとBeatportのアルバムチャートの1位を獲得したのも記憶に新しい。

さらに『EDC Las Vegas』『Ultra Music Festival』『Coachella』『Tomorrowland』など、世界的に有名なビッグ・フェスティバルへのメイン・ステージ出演を果たし、その名を確固たるものとしてきた。

また、2017年1月7日に日本で開催された『electrox 2017』への出演も果たし、モッシュピットも出現するほど、会場を熱狂の渦に巻き込んだ。

さらに、2017年4月29~30日に日本で初開催となる『EDC Japan 2017』への出演も決定している。

 

SONPUB(サンパブ)プロフィール>

音楽アーティスト/プロデューサー/DJ。エレクトロニックからHIPHOP, Rockまで幅広くオルタナティブに昇華した音楽性と海外にも匹敵するスキルとセンスが最大の武器。ダフトパンク/カニエ・ウエスト/ディプロとの共演やSXSWやUMFなどの国内外大型フェス出演経験を持ちダックソースやファットボーイスリム等のオフィシャルリミックスを手がける。

オリジナル楽曲「Dondada ft. Atsushi Horie」はクラブアンセムとしてスマッシュヒットを記録。

2014年にはデビュー10周年企画としてリップスライム/デフテック/Minmi/ZeebraなどSONPUBの手がけた国内外アーティストのプロデュース&リミックス作品集「X – best works -」を発表。

確実にフロアをロックするパフォーマンスは必見。

2015年よりThe BK Soundと共にMonster Rion(モンスターライオン)を始動。

 

Jinmenusagi / ジメサギ プロフィール>

バブル経済の崩壊と時を同じくしてこの世に生まれ落ち、

官庁や政党ビル、商社が連なる街で育った少年はいつしかラップ・マシーンとして覚醒する。

時事ネタを交えたブラック過ぎるジョークやファッションの流行、

さらにはインターネットスラングでさえも独自の日本語観でリリックに仕立て上げとにかくスピットしまくる彼は、

盟友DubbyMapleとともにインディペンデント・チーム「業放つ(ごうはなつ)」として日夜ヒットソングメイクに励む。

そんな彼の姿はまるで押し寄せる感情の波をキャンバスにぶつけたゴッホのようだ。